日本には、数多くの温泉があり、昔から多くの方に親しまれてきました。
温泉を主役とする観光地も多く、娯楽の一環で温泉を楽しんだり、湯治を目的に温泉を利用する方もいます。

有名な温泉地として、関東にある箱根温泉や草津温泉、九州の別府温泉や由布院温泉などがありますが、近畿・東海地方にも魅力的な温泉地がたくさんあります。

tokai-onsen_g001

まずは東海地方から紹介します。

hokaido-onsen_g02イチオシ!岐阜県【下呂温泉】

東海で一番有名なのは、なんといっても岐阜県の下呂温泉ですね。
下呂温泉は江戸時代から湯治湯として栄えてきました。

さらに、群馬県の草津温泉、兵庫県の有馬温泉と並ぶ日本三名泉の一つです。
有名な温泉地だからこそ、温泉宿も充実しています。
l8-fl01-1プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で総合4位の老舗旅館である「水明館」は、巨岩と樹木に囲まれた野天風呂、一面ガラス張りの窓から下呂の街並みや飛騨の山々を一望できる展望大浴場。
日本庭園を眺めながらヒノキ風呂を楽しめる下留の湯。これら三か所の大浴場が人気です。

tokai-onsen_g002

これぞ温泉という雰囲気を楽しみたい方にオススメです。
また、ネット予約サイトにて開催された、2015年売れた宿大賞で東海エリアで見事number-1-icon-1位を獲得しています。

asterisk-orange-icon宿泊費は大人1人あたりおよそ18000~20000円ほどですが、食事なしのプランだと6000円前後で宿泊できます。
水明館は料理も評判が高く、飛騨牛などご当地のグルメも楽しめますが、温泉だけ楽しみたい方はこの格安プランでも十分ですね。

tokai-onsen_g003

同じく、売れた宿大賞1位を獲得しているのがこちら。

hokaido-onsen_g02湯あそびの宿「下呂観光ホテル本館」

は、夜景が自慢の温泉宿としても有名で、カップルや女性グループに人気が高い宿です。

tokai-onsen_g005

l1-sk02-5紅葉など自然の四季を間近で感じることのできる露天風呂が有名で、ここまで紅葉を間近に見られる露天風呂は珍しいと、温泉記者をうならせるほどのクオリティです。

asterisk-orange-icon宿泊費はおよそ20000前後が平均で、食事なしのプランだと5000円以下で泊まれる部屋もあります。
格安プランでも下呂の街の絶景を眺めることができる客室が用意されているので、こちらもオススメです。

l3-fl01-a5「下呂温泉の温泉・露天風呂情報」

下呂の湯は、と~ろとろの美容液のような温泉で肌にやさしい美肌の湯としても有名。
その温泉を気軽に楽しめる足湯は9つある。
地元の食材を使い美味しい料理を提供する「Gランチ&Gグルメ」、女性に人気の「Gスイーツ」と、「食」も楽しみのひとつ。

star-icon_012↓↓(確認・予約は画像をクリック)↓↓star-icon_012

-スポンサー広告-

hokaido-onsen_g02兵庫県「有馬温泉」「城崎温泉」

近畿で一番有名な温泉地といえば兵庫県の有馬温泉と城崎温泉です。
この両者はどちらも天秤にかけることのできないほど、魅力的な温泉地です。
先にも述べました日本三名泉の一つの有馬温泉は、その昔、豊臣秀吉が愛した温泉地として有名で、最近では秀吉の湯殿跡も発見されました。

有馬温泉は大阪から1時間、神戸から30分という、都会からすぐ行けるほど近い温泉地です。
有馬でオススメの温泉宿は、料理が自慢の「御幸荘 花結び」です。
こちらでは有馬温泉の特徴である褐色に濁った金泉と透明の銀泉、どちらの温泉も楽しむことができます。

tokai-onsen_g006

また、神戸牛など現地の特産品をふんだんに取り入れた食事も絶品です。
有馬の中でもハイクラスな温泉宿なので、格安プランでも朝食付きで12000円~となっています。

tokai-onsen_g007

都会の雑踏に疲れて、たまには贅沢して温泉で癒されたいと思い立った時にオススメの宿です。

l3-fl01-a5有馬温泉の温泉・露天風呂

大阪から1時間!神戸から30分。初めて訪れた人はあまりの近さに驚かれます。

1日休みがとれたら、仕事帰りに日本三古泉・日本三名泉である有馬温泉へ旅行しませんか?
1泊2食付はもちろん、日帰り入浴+昼食など様々な利用も♪

あなた好みの旅プランでぜひ!
star-icon_012↓↓(確認・予約は画像をクリック)↓↓star-icon_012

hokaido-onsen_g02兵庫県「城崎温泉」

兵庫県で有名なのが北部にある城崎温泉です。

開湯1300年の歴史持つ名湯地で、川沿いにある柳並木とその川にかから石造りの太鼓橋が、城崎温泉の代表的な風景です。
温泉街には7つの外湯が点在していて、それぞれ趣の違う温泉を楽しむことができます。

tokai-onsen_g008

また、温泉街にある温泉宿に宿泊すると無料で外湯が楽しめる仕組みなので、宿の温泉だけではなく外湯も十分に楽しめる温泉地なのです。

two-storied-house-icon「きのさきの宿 緑風閣」は、温泉街の中心にある温泉宿で、源泉かけ流しの桶露天風呂が魅力です。
また、秋冬にはカニを楽しめる宿泊プランがあり、毎年秋から春にかけて予約が殺到するほどです。

tokai-onsen_g009

こちらもハイクラスな宿なので、格安のプランで大人1人17000円前後となっており、記念日や祝旅で利用される方が多いです。

l3-fl01-a5城崎温泉の温泉・露天風呂

「さとの湯」と「鴻の湯」前には、誰でも自由に楽しみる「足湯」あり。
服を着たままでも気軽に城崎の湯を楽しめます。
秋・冬の名物はなんといってもカニ料理。
春は見事な桜並木。夏は竹野浜ビーチまで車15分と海水浴にも便利です。

star-icon_012↓↓(確認・予約は画像をクリック)↓↓star-icon_012

ネット予約サイトにて近畿・東海エリアの温泉を検索すると、知らない温泉地などの発見もあります。
現地の魅力や詳しい情報もたくさん載っているので行ってみようという興味も自然と湧いてきますよね。
何より宿泊プランなどを一覧で見ることができますし、とても便利です。

tokai-onsen_g010

格安レンタカーの予約はコチラ
スカイチケットレンタカー