「オールインワンゲル」はいろいろな機能が一つに集約されている便利な化粧品。

しかし誤った使い方をすると、”効果がない”などと思ってしまい、知らないうちに使わなくなるなんてことに…。
でも正しい使い方を知っていれば、そのようなことにはなりません。
Being part of a white collar environment

「オールインワンゲル」のNG

「オールインワンゲル」を使用してから、すぐファンデーションを塗るのはNGです。
使用してみると分かりますが、ファンデーションが浮いたり、ゲルのカスまでポロポロ出てきたりします。

う~ん、しかしこれでは「オールインワンゲル」はメイク前に使えない!なんて思ってしまいますが、そうではありません。

pict06_06メイク前に使用する時は、「オールインワンゲル」がしっかり乾いたことを確認してから使用して下さい。
pict06_06使用量ですが、夜寝る前であれば多めにつけて大丈夫ですが、メイク前は少なめにして、乾きが速くなるようにすると良いと思います。
pict06_06ポイントは乾くのを確認してから次の工程に移るということです。
pict06_06またニキビや吹き出物がある場合は、使用は控えた方が良いでしょう。ピリピリ感や炎症を起こすという可能性があります。

ほとんどの化粧品がそうなる可能性がありますので注意して下さい。
必ず腫れが引いてから使用することをおススメします。

「オールインワンゲル」は保湿だけでなく、肌を健康に保つ役割も果たしてくれてますね。

「オールインワンゲル」はここが便利!

「オールインワンゲル」は乳液や化粧水など既に配合されていますので、洗顔後に直ぐ使えます。
他のスキンケア商品と併用も可能。
このような順番で使用して下さい。

化粧水オールインワンゲル」
化粧水「オールインワンゲル」乳液
化粧水美容液「オールインワンゲル」
化粧水「オールインワンゲル」UVクリーム

ただ、使用する際の注意があります。
例えば「オールインワンゲル」と他の化粧品が同じ無添加だったら、問題ありません。

「オールインワンゲル」の注意点

しかし片方が違う場合は、逆効果になる可能性もありますで、注意が必要です。

本当に1本でスキンケアができれば、時短だし楽ですよね=*^-^*=
でも肌は人それぞれ…。

なかなか自分にピッタリの物ってないし、以外と乾燥肌の人も、多いですよね。
なので、乾燥肌の人にとっての化粧品選びは、重大な問題なのです。
ただ「オールインワンゲル」を使いたくても、潤い不足で物足りないし、乾燥を妨げない。

そういうあなたは、乳液的に使うと良いですよ。
化粧水のあと、乳液の変わりに「オールインワンゲル」を使えば格段に保湿力がアップします。

そして、もっと潤いを持続させたい場合は、「粘度の高いローションタイプの化粧水」+「オールインワンゲル」の組合せが効果的です♪

それでも、まだ乾燥が気になりますか?
それなら

number3_41洗顔のあと化粧水ではなく、「オールインワンゲル」。

number3_42そして乳液の変わりに、保湿クリームを使うと良いですよ。

このように、あなたにあった使い方ができるので、「オールインワンゲル」+1というのも試してみてはいかがでしょうか?
季節や好みにあった組合せを探して、自分にピッタリの「オールインワンゲル」の使い方で活用してみて下さい。

 

<メニュー>

「オールインワンゲル」リピート最新ランキング
人気の「オールインワンゲル」を徹底検証!私が使用して選びました。
cosme_001

オールインワンゲルの選び方
cosme_004

「オールインワンジェル」ってそもそもナニ?

オールインワンジェルとは、化粧水・美容液・乳液などが一つになった多機能性スキンケアコスメです。
その成分は商品によって様々ですが、多くの美容成分を豊富に含んでいることが特徴です。
続きはこちら